ED治療薬のメガリスとは?

副作用もあるので注意

 薬を服用する上で心配なのは副作用です。
主な副作用としてあげられるのはまず顔のほてりです。
血管の拡張作用によって血流が良くなる為におこるといわれますが、あくまで一時的なものです。
次に鼻づまりです。
これも血管の拡張作用によるもので、個人差がありますが、どれも性行為に支障が無い程度のものです。
また頭痛もあげられますが、ほとんどは軽度のもので、薬の効果が消えれば頭痛の症状も軽減していきます。
あとごく稀に視覚異常があげられます。
もしこの症状が現れたら服用を止め、医師の診断が必要です。
その他の副作用の症状としては、じんましんや全身発赤、顔やのどの腫れ、息苦しさ、発疹、かゆみ、唇や口内のただれ、さらにのどの痛みや水ぶくれ、皮がむける、目の充血に発熱、全身の倦怠感などがあります。

シアリスの後継者 / 副作用もあるので注意 / 服用の際は医師の話をよく聞く