ED治療薬のメガリスとは?

シアリスの後継者

 メガリスとは、ED治療薬であるシアリスの後発医薬品で、今注目のジェネリック医薬品です。
シアリスは、バイアグラ等と同じ有名なED治療薬で、世界中で利用されています。
 メガリスはシアリスと同じタダラフィルが配合されている薬です。
シアリスは勃起不全を解消する事に効果がある薬として日本国内でもすでに承認されている医薬品であり、クリニックや病院等で処方してもらうことが出来ます。
しかしメガリスはインドの製薬会社で作られている海外製のジェネリック医薬品なので、日本国内の薬局や販売店では購入できません。
またクリニックや病院等でも処方されていない為、現在日本国内での購入方法は個人輸入という形になります。
 メガリスの効能は、シアリスと同じ主成分のタダラフィルが、EDの原因である酵素を抑制する力を持っていて、一酸化窒素のレベルを上げ、ペニスの海綿体平滑筋の緊張を緩め、血流を改善することによって勃起とその持続を促すという事です。
服用方法は、1日1回を目安として次の服用までは24時間以上あけることが望ましいです。
 この薬の特徴は服用してから30分〜60分程で効果が現れます。
空腹時に服用するとさらに効果は早いといわれ、バイアグラに比べて最大勃起時間が36時間と長く、服用のタイミングを細かく逆算する必要がないことです。
しかし性的刺激が無い限り勃起はしません。
他にも食事の影響も受けにくい為、食後に服用しても問題なく、また飲酒後の服用でも問題が無い為に多くの人々に服用されています。
 また、コストパフォーマンスも良いことから服用する人は増えています。
同じ成分を持つシアリスに比べて価格は8分の1から9分の1程なのでシアリスからメガリスへシフトする人も多いのです。
   

シアリスの後継者 / 副作用もあるので注意 / 服用の際は医師の話をよく聞く